お役立ち情報

  1. TOP
  2. 最新情報
  3. お役立ち情報
  4. 【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説
【ビル・マンション】
外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

こんにちは。
1961年の創業より東京都墨田区・江東区・台東区を中心に
大規模修繕、塗装、防水、リノベーション工事を行うベストウイングテクノです。

 

マンションなどの集合住宅の外壁においても、戸建と同じように、メンテナンスを定期的に行わなければなりません。
もし外壁を塗り替えずにそのまま放置すれば…
劣化が進み、建物自体の寿命を脅かす事態になってしまうとでしょう。

また、年月のたった外壁は汚れが目立つようになるため、
賃貸住宅の場合は、入居者数にも影響してしまう可能性もあります

マンションの外壁は、メンテナンスを計画的に行うことが重要なのです。
しかし、マンションの外壁塗装は簡単に行えるものではありません。

多くのマンションオーナー様が
「マンションの外壁塗装って、どのタイミングで行わないといけないの?」
「外壁塗装の費用相場ってどれくらいなの?」
と、どうしたらよいか分からず、不安になられているようです。

そこで、この記事ではマンションの外壁塗装の費用相場について解説します。
外壁とあわせて行った方がよい工事や失敗しない塗装業者の選び方についても紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

<<目次>>
1【ビル・マンション】外壁塗装のタイミング

2【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場

3【ビル・マンション】外壁塗装で用いる塗料の種類

4【ビル・マンション】外壁塗装工事の期間


5【ビル・マンション】外壁塗装工事の工程
 ▸5.1高圧洗浄
 ▸5.2養生
 ▸5.3下地処理
 ▸5.4外壁塗装
 ▸5.5竣工検査

6【ビル・マンション】外壁塗装と一緒に防水工事を行うことがオススメ

7【ビル・マンション】優良な施工業者を選ぶには

8まとめ

 

 

 【ビル・マンション】

外壁塗装のタイミング

東京都墨田区ベストウイングテクノ|ビル・マンション】こ外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

国土交通省が推進している大規模修繕のサイクルは、12年に1度
また、実態調査によると、多くのマンションでは、外壁塗装を含めた大規模修繕工事を13〜16年ごとに行っているようです。

しかし、このサイクルは、あくまで目安であり、それぞれの建物の劣化状況や周辺環境、塗料によって異なります。もし、12年も経たずに外壁の劣化が進行しているのであれば、早い段階で対策をうたなければなりません。

外壁塗装のサイクルや塗り替えの時期がきているサインについては、別の記事「【マンション】こんな症状が出たら注意!外壁塗装が必要な劣化の6つのサイン」で詳しくまとめています。
ぜひあわせてご覧ください。

 

 【ビル・マンション】

外壁塗装工事の費用相場

下記の表は、階数ごとにおけるマンションの費用相場となります。
これは目安であって、費用はマンションの規模や使用する塗料の種類によって、大きく変わってきます。

 

階数 工事金額
3階建て 130~410万円
5階建て 450~670万円
7階建て 630~950万円




また、下記の表が示すのは、国土交通省の調査による、外壁塗装を含めた大規模修繕工事にかかる戸数ごとの費用相場です。1戸あたりの工事金額は、100~125万円と最も高く、次いで75~100万円という結果になっています。(※工事金額に共通仮設費及び消費税は含まない)

東京都墨田区ベストウイングテクノ|ビル・マンション】こ外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

引用:国土交通省 令和3年度マンション大規模修繕工事に関する実態調査

工事全体の金額の内訳は、建築系工事(60.3%)の割合が最も高く、次いで仮設工事(22.8%)となっています。
さらに、建築工事の内訳については、外壁塗装関係(49.4%)が最も高く、次いで防水工事(32.0%)という結果となりました。

東京都墨田区ベストウイングテクノ|ビル・マンション】こ外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説
引用:国土交通省 令和3年度マンション大規模修繕工事に関する実態調査

 

 

 【ビル・マンション】

壁塗装で用いる塗料の種類

外壁塗装の費用を抑えようと、安さだけを優先する方もいらっしゃいますが、それは避けたほうが賢明です。
安い塗料は、耐用年数が短いものがほとんどで、塗り替え時期が早く訪れることになってしまいます
マンションの外壁塗装工事には、シリコン系以上の塗料を使うようにしましょう。 

塗料 耐用年数 金額(1平米あたり)
アクリル系塗料 4年 1,500円前後
シリコン系塗料 7〜15年 2,300〜3,500円
フッ素系塗料 12~20年 3,500〜4,800円
ラジカル系塗料 8~16年 2,200~4,000円
無機系塗料 10~25年 3,500~5,500円
光触媒系塗料 10~20年 3,800~5,500円

 

 【ビル・マンション】

外壁塗装工事の期間

東京都墨田区ベストウイングテクノ|ビル・マンション】こ外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

マンションは住宅よりも塗装面積が広いため、少なくとも2ヶ月程度はかかるものと考えておきましょう

ただし、団地などの棟数や戸数が多いマンションでは、工区を分けて工事を行う必要もでてくるため、規模や環境によっては3ヶ月以上の工期となるケースもあります。

工期は、工事のやり方や工事規模など、それぞれのマンションで異なりますので、施工業者にいちど問い合わせてみるとよいでしょう。

 

 【ビル・マンション】

外壁塗装工事の工程

一般的なマンション外壁塗装の工程は以下のとおりとなります。
ここでは外壁塗装ならではの工程について解説していきます。 

<<着工から完了までの流れ>>
 1⃣近隣への挨拶
 2⃣足場の設置
 3⃣外壁の高圧洗浄
 4⃣養生
 5⃣下地処理
 6⃣外壁塗装(下塗り・中塗り・上塗り)
 7⃣竣工検査
 8⃣足場の解体

 

高圧洗浄

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

これまで積もった汚れを、機械をつかって洗浄します。
汚れなどが残っていると、塗料が下地に密着せずにすぐに剥がれる可能性があるため、しっかりと洗い落としていきます。

 

養生

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

塗装しない部分は、工事によって塗料が付着しないようにビニールシートなどでカバーします。
床・壁・窓・ドア・植木など、養生をする部分は建物の形状や搬入経路などによって様々です。
養生している部分は、動かすことができませんので、トラブルにならないように工事前までに入居者に告知しておくことが大切です。

 

下地処理

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

タイルや外壁材、サッシまわりなどにあるコーキングを打ち替えます。
また、サビの手入れやひびの補修を行います。
コンクリートが剥げた状態など、劣化状況が激しい場合には、これ以上のダメージを与えないように、下地処理と高圧洗浄の順番を入れ替えることもあります。

 

外壁塗装

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

一般的に、下塗り・中塗り・上塗りの3工程で塗装を行います。
外壁の状態や塗料の仕様によっては、それ以上の工程が必要となる場合もあります。
各工程には、乾燥期間を設けなければなりません。

 

竣工検査

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

塗装が完了した後は、足場を解体する前に竣工検査を行います。
外壁の状態や塗料の仕様によっては、それ以上の工程が必要となる場合もあります。
竣工検査では、オーナー様に立ち会っていただき、塗り残しや色ムラ、傷や汚れがないかを確認。

 

 【ビル・マンション】

外壁塗装と一緒に防水工事を行うことがオススメ

東京都墨田区ベストウイングテクノ|>【ビル・マンション】外壁塗装工事の費用相場は?工事のタイミングや施工業者の選び方も解説

塗料や防水の種類にもよりますが、外壁塗装と防水の寿命はあまり変わらないことがほとんどです。
そのため、大規模修繕では、多くの場合、外壁塗装と一緒に、屋上やバルコニーなどの防水工事を行います。

外壁塗装の際に使う足場や仮設を利用して一緒に防水工事を行うほうが、今後のコストを考えたときにお得となるため、オススメです


ビルやマンションの防水工事については「ビル・マンション大規模修繕工事】屋上防水の種類(FRP・ウレタンなど)と施工業者の選び方」で詳しく解説しています。
ぜひあわせてご覧ください。

 

 【ビル・マンション】

優良な施工業者を選ぶには

マンションの工事は、工事規模、進め方や段取り、入居者の対応など、一般の戸建と大きく異なります。
もし、不慣れな施工業者に任せた場合、工事がスムーズにいかないだけではなく、入居者とも長い間トラブルになってしまうかもしれません。

マンションの外壁工事は、戸建だけではなくマンション工事の実績のある施工業者に依頼することが大切です。

また、以下の点も重要となりますので、契約前に必ず確認するようにしましょう。
・施工範囲が明確であるか
・仮設計画をしっかりたてているか
・入居者への対応が丁寧であるか
・竣工検査があるか
・アフターフォローがあるか
・万が一の際にも対応できるよう会社として損害賠償保険に入っているか

 

まとめ

東京都墨田区ベストウイングテクノ|【ビル・マンション】こんな症状が出たら注意!外壁塗装が必要な劣化の6つのサイン
今回は、ビルやマンションの屋上防水について解説しました。

今回は、マンションの外壁塗装工事について
・費用相場
・工事のタイミング
・工程や内容
・施工業者の選び方
についてまとめました。

マンションは規模が大きく、劣化状況などをご自身で全て把握することは困難です。
施工業者に調査を依頼し、報告書を提出してもらうことで、劣化状況をしっかりと把握することをオススメします。
もし、塗り替えが必要と判った際は、金額だけではなく、塗料の耐用年数や補修方法など、総合的な判断をするよう心がけましょう。

ベストウイングテクノは、創業以来60年以上にわたり外壁塗装・防水工事を行っております。
ビル・マンション・アパート、工場、倉庫の塗装工事や修繕工事の実績も多数あります。

ぜひ安心してお問合せくださいね。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加