Top > 事業内容 > 太陽光発電システム工事 > 太陽光発電の施工方法

太陽光発電の施工方法

スレート工法~スレート屋根などに対応

スレート屋根に太陽光システムを設置するための工法です。

STEP

01

スレート工法1

「墨出し」によって金具の取り付け箇所を決めます。

STEP

02

スレート工法2

ドリルで下穴を開け、雨漏り防止用のコーキング材を注入します。

STEP

03

スレート工法3

専用のビスを打ち込み、金具を固定します。
コーキングを行い、取付部分に防水処理を施します。

STEP

04

スレート工法4

パネルの設置数に応じた金具を設置します。

STEP

05

スレート工法5

屋根とパネルの間にラックを設置します。

 

 

 

 

アンカー工法~瓦屋根などに対応

補強板にアンカー金具を取り付けて固定する工法です。 屋根材に穴を空けてますが、ほとんどの瓦のタイプに対応します。

STEP

01

アンカー工法1

「墨出し」によって金具の取り付け箇所を決めます。

STEP

02

アンカー工法2

墨出しで印をつけた瓦を取り外し、金具取付用の穴を開けます(外した瓦は後ほど元の位置に戻します)。

STEP

03

アンカー工法3

専用金具を屋根板へ取り付け、固定します(場合によって補強板にて補強を行います)。

STEP

04

アンカー工法4

アスファルトを用いたスポンジで瓦の内側の止水処理を施します。

STEP

05

アンカー工法5

穴を開けた瓦を戻し、外側からはゴムキャップを被せ、止水処理を行います。


STEP

06

アンカー工法6

さらにコーキング材によって止水処理を行います。

支持(差込)金具工法~瓦屋根などに対応

垂木に固定された補強板に金具取り付けることで、瓦に穴を空けずに架台を固定する工法です。
太陽光発電パネルを金具で頑強に設置できます。

STEP

01

支持(差込)金具工法1

「墨出し」によって金具の取り付け箇所を決めます。

STEP

02

支持(差込)金具工法2

瓦を取り外し、補強板の取り付けを行います。

STEP

03

支持(差込)金具工法3

パネルを固定するための金具を補強板へ取り付けます。
瓦と金具が直接接触しないように間にパッキンを挟み損傷を防ぎます。

STEP

04

支持(差込)金具工法2

外した瓦を元の位置へ戻します。
金具と接触する場合は事前に加工を施します。

STEP

05

支持(差込)金具工法3

パネルの設置数に応じた金具を設置します。


STEP

06

支持(差込)金具工法4

屋根とパネルの間にラックを設置します。

陸屋根工法~陸屋根などに対応

マンション、ビル、工場などの陸屋根に太陽光システムを設置するための工法です。

STEP

01

陸屋根工法1

「必要箇所に基礎の墨出しをします。

STEP

02

陸屋根工法2

全箇所に基礎を取り付けます。

STEP

03

陸屋根工法3

基礎の周りやアンカーの周りに防水塗料を塗ります。

STEP

04

陸屋根工法2

パネルを載せる架台を基礎の上に組み立てます。

STEP

05

陸屋根工法3

配線を準備しモジュールに接続します。


STEP

06

陸屋根工法4

モジュールを取りつけて施工完了です。

知りたいこと、不安なことなんでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは
こちら

お問い合わせ

劣化調査診断のお申込みはこちら

ベストウイングテクノは、建物(外壁・屋根・屋上)の劣化・調査診断を下記フォームから承っています。

無料診断申込フォームへ

ご質問やお問い合わせはこちら

ベストウイングテクノへのお問い合わせは、お電話もしくは下記のお問い合わせフォームから承っています。

問い合わせフォームへ

お電話からのお問い合わせはこちら

0120-051-871

受付時間 8:30~18:00
(土日・祝日除く)