防水工事 用語集

ベストウイングテクノ株式会社 > 用語集 > 防水工事 用語集

あ行

ウレタン塗膜防水 うれたんとまくぼうすい 塗膜防水の一種で、ウレタンゴムをへらで塗布して常温で防水層を形成し、屋上・ベランダ・ひさしなどに多く用いられています。

塩化ビニル樹脂系シート防水工法 えんかびにるじゅしけいしーとぼうすいこうほう 下地に塩化ビニル樹脂系シート1枚を接着剤で張り付けてローラー転圧して接着させるか、あるいは固定金物で固定して防水層をつくる工法。シート相互は、溶着液あるいは熱融着で接合させる。
FRP防水工法 えふあーるぴーぼうすいこうほう 下地に2液性の防水用ポリエステル樹脂を含覆させるようにローラーなどを用いて塗布し、一定の厚さの防水層をつくる工法のこと。

屋上緑化 おくじょうりょくか 建築物の断熱性や景観の向上などを目的として、屋根や屋上に植物を植え緑化すること。

か行

機械的固定工法 きかいてきこていこうほう

塩化ビニル樹脂系シート防水、アスファルト防水などで用いられる工法で、シートやルーフィングなどで特殊な固定金物で下地に固定して防水層をつくる工法のこと。

クラック くらっく

ひび割れや亀裂のこと。

高圧洗浄 こうあつせんじょう

塗装に着手する前に、塗装下地面に付着しているカビ、汚れ、油、麈を水の力で除去をする方法のこと。

コーキング こーきんぐ

外壁の打継ぎ目地の隙間・サッシュ廻りや手摺付根廻りなどに、ウレタンなどのやわらかい材質を充填し、防水層を構成し、目地や隙間からの水の浸入を防ぐこと。

さ行

下地処理 したじしょり

下地の乾燥、汚れ、付着物の除去、穴埋めなどのために下塗りを施し、施工に適する下地に整えること。

下地補修 したじほしゅう

塗装や防水などの施工をする前に塗面を補修する工事のこと。

シート防水工法 しーとぼうすいこうほう

防水工事の代表的な工法。合成ゴム系、合成樹脂系、合成繊維などを主原料とした防水シートを、接着剤で下地コンクリートに接着します。

シート防水工法 しーとぼうすいこうほう

防水工事の代表的な工法。合成ゴム系、合成樹脂系、合成繊維などを主原料とした防水シートを、接着剤で下地コンクリートに接着する工法のこと。

シーリング しーりんぐ

外壁の目地やひび割れ、開口部(窓・ドアなど)まわりの隙間などに、パテ状の充填材を埋め込む作業のこと。

シングル葺き しんぐるぶき 葺き屋根材の1種。材料にはアスファルトシングル、不燃シングルのこと。
伸縮目地 しんしゅくめじ

防水層の上に打設するコンクリートやパラペットが、膨張収縮によって破損っしたり、防水層を損傷させたりするのを防ぐために設ける目地のこと。

絶縁工法 ぜつえんこうほう アスファルト防水層で用いられる工法である溶融アスファルトをプライマーを塗布した下地に、部分的に流して防水層をつくる工法のこと。

た行

チョーキング現象 ちょーきんぐげんしょう 防水層の表面が劣化してチョークの粉が付着したようになってしまう状態をいう。

通気緩衝工法 つうきかんしょうこうほう 下地に接着剤などを塗布して、溝付きのシートあるいは孔あきシートなどを張り付けて防水層の下に通気空間を確保する工法のこと。

トップコート とっぷこーと 仕上げ材として外壁面に色彩、光沢などを与えるために用いられる。2次的に耐候性、耐汚染性などの効果も得られる。

な行

熱工法 ねつこうほう 加熱・溶融したアスファルトで2~4枚のアスファルトルーフィングシートを積層して防水層をつくる工法。

は行

剥離 はくり 防水層が何らかの原因によって、下地から剥がれている状態をいう。
バックアップ材 ばっくあっぷざい バッカーとも。シーリング材を隙間施工するとき、目地底に置いてシーリング材の厚さを設定したり、3面接着を防いだりする材料で、現在は発砲ポリエチレンが多く使用されている。
パラペット ぱらぺっと 屋上などに設けられた手摺壁のこと。

プライマー ぷらいまー 素地や下地に直接塗装する密着性の高い塗料。被塗面との付着性や、中塗りとの付着性が要求される。

防水層 ぼうすいそう 建造物で、雨水や地下水などの侵入を防ぐための層のこと。

ま行

マスキング ますきんぐ シーリング施工時に目地周辺を汚さないよう、紙製の粘着テープを仮に張ること。

水切り みずきり 雨水が壁面に伝わるのを防ぐため、窓台石や蛇腹の下面に設ける小溝のこと。
密着工法 みっちゃくこうほう 下地にプライマーを塗布し、液状の材料を塗り付けて防水層を下地に密着させて作る工法、あるいは液状の材料を塗布して補強布、ルーフィング類およびシート類を張り付けて防水層をつくる工法のこと。

や行

ら行

陸屋根 りくやね、ろくやね マンションなどの屋上のこと。勾配がほとんどない平らな屋根のこと。

ルーフバルコニー るーふばるこにー 階下の住戸の屋根部分を利用したバルコニーのこと。通常のバルコニーより広い面積がとれます。

露出工法 ろしゅつこうほう 防水層の上にそのまま塗装などを施して仕上げる工法。アスファルト系防水層の砂付ルーフィング仕上げ、ウレタンゴム系・FRP系防水層のトップコート仕上げなどがある。

わ行

お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。